川崎シビックパワーバトル2018 開催決定

  • タイトル:川崎シビックパワーバトル2018
  • 発表者:南北2チーム(各チーム毎に5分/回のプレゼンを3回、合計6回の発表をします)
  • 観覧者:100名程度 (観覧は無料で参加自由です)
  • 投 票:当日観覧者の投票により勝者を決定します。
  • 開催日時:2019年2月2日(土)13:00〜15:00
  • 会場:JR川崎駅北改札の上(アトレ川崎4階)にあるエントランス広場「コモレビテラス」
  • 住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1
  • Twitterタグ:#cpnjp #cpbjp_kw

※ CAMPFIRE(クラウドファンディング)でイベントの支援をお願いしています

「シビックパワーバトル」とは

近年では市民がまちを愛する気持ち(シビックプライド)が、まちの継続的な発展には重要だといわれています。
シビックパワーバトルは、主にオープンデータを活用し、今まで埋もれていた、または知らなかったまちの魅力を発掘し、 地域の魅力発信を目的としたイベントです。 市民や団体、企業にくわえて自治体がバトルのために協力しあうことで、 あらたな魅力発信の仕組みづくりに繋げていきます。

「川崎シビックパワーバトル」とは

「川崎シビックパワーバトル」は、川崎市を南北の地域チームにわけて、主にオープンデータを活用し、今まで埋もれていたまたは知らなかった「まちの魅力」を発掘し地域の魅力発信を目的としたプレゼン形式で対決するチーム対抗戦のイベントです。

イベントでは、発表者が「まちの魅力」をプレゼンテーション形式で発表してバトルをします。イベントに参加してあなたの好きな街を応援してください

市民版EBPM(証拠に基づく政策立案)とも言える取組の紹介